白数デンタルオフィス
» SDO OFFICIAL SITE
ご予約・お問い合わせは
受付時間:10:00~18:30
0120-63-8118
2015.01.16

米麹で甘酒を作ってみました。

お正月に妻の実家の大分に帰省した際、生の米麹を手に入れました。

IMG_3330

臼杵の「カニ醤油」で購入。創業412年だそうです。

ネットでも購入可能です ⇒ カニ醤油HP

IMG_3345

こうじ菌が生きています。

IMG_3357

もち米を少し多めの水で炊いて、

50度くらいまで冷ましてから、米麹をほぐして投入。

(70℃以上だと、こうじ菌が死んでしまうそうです)

良くかき混ぜます。

IMG_3360

炊飯器を保温にセット。少しふたを開けてテープで留めます。

(50~60℃くらいが、こうじ菌の酵素がよく活性化するそうなので、

熱くなりすぎないよう隙間を開けてます)

IMG_3362

ゴミが入らないように布巾をかけて1時間ほど待ちます。

IMG_3364

じわっと水分が出てきます。

50~60℃くらいになっているか温度計で測りながら、ちょくちょくかき混ぜます。

IMG_3448

5~6時間くらいすると、かなり汁気が多くなります。

舐めてみると、びっくりするくらい甘い!

もち米がこんなに甘くなるのかと、ほんとに驚きです。

さらに2~3時間くらいちょくちょくかきまぜると、

もち米のつぶつぶ感がほとんど無くなって完成!

IMG_3465-2

すりおろしたショウガをまぜて、温めて頂きました。

しばらく甘酒づくりにハマりそうです。


白数デンタルオフィス
白数 正義