白数デンタルオフィス
» SDO OFFICIAL SITE
ご予約・お問い合わせは
受付時間:10:00~18:30
0120-63-8118
2014.05.17

歯1本失った人は消化器癌死の確率6%高い!!

西日本新聞で以下の記事を見つけました。

歯1本失った人、消化器がん死の確率6%高く!

 

健康な歯を失えば失うほど、胃がんや大腸がんで死亡する確率が高まりかねない。

九州歯科大(北九州市小倉北区)の調査で、こんな結果が出た。

失った歯が4本以下の人より5本以上ある人の方が、

消化器系のがんで死亡する確率は約2~3倍に上がる傾向などがみられるという。

福岡県北部に在住し、1998年当時、80~81歳だった男女約800人を10年以上、

追跡調査して判明した。

「歯が少ないと、胃腸に過度に負担がかかるのが一因では」

と調査チーム。

対象は98年当時、旧9市町村に住んでいた17年生まれの男女計824人。

2010年の調査時点では、追跡できた697人のうち414人の死亡を確認し、

うち死因が癌だったのは71人。

内訳は、肺癌16人、肝臓癌13人、胃癌12人、大腸癌6人、膵臓癌4人など。

亡くなった人が健康な歯を何本失っていたかを照合した。

飲酒や喫煙の有無など医学統計上の誤差も加味した結果、

虫歯や歯周病で歯を1本失った人は、全部そろっていた人に比べ、

胃がんや大腸がんなど消化器系がんで死亡する確率が6%高いと判明。

比較的母数は少なかったが、失った歯が5~9本の人は0~4本の人に比べ、

消化器系がんで死亡する確率は2・2倍同じく10本以上の人は3・2倍だった。

一方、脳卒中や心臓疾患で死亡した人は、健康な歯の数とのこうした

“因果関係”はみられなかったという。

 消化器系がんによる死亡は、がんで亡くなる人の6割を占める。

調査チームを率いた同大の安細(あんさい)敏弘教授(予防歯科)は

「歯を失うと、入れ歯やインプラントをしてもそしゃく力が落ち、

栄養の摂取状態が悪くなることもあり得る」と分析。

 

永久歯は抜けると二度と生えてこないので、

「日ごろの手入れと、歯科での定期チェック」

が大切ですね!!


白数デンタルオフィス
白数 信明