白数デンタルオフィス
» SDO OFFICIAL SITE
ご予約・お問い合わせは
受付時間:10:00~18:30
0120-63-8118
2014.08.13

サマースクール旅行記:3日目 口演発表

ついに発表の日がやってきました。

この日は佐藤貞雄先生がオーガナイズする一日

Development of Malocclusion / Occlusal Concepts in Orthodontics

不正咬合の成り立ちとコンセプトに基づいた矯正治療

 

サマースクールの発表が決まったのが、3月末。

その2か月くらい前から資料をまとめていましたので、

約半年間の準備期間を得ての今回の発表。

プレゼンテーション作成。 英語原稿作成。

と長い道のりでした。

DSC_0119

持ち時間は30分。朝からホテルの部屋で2回ほど予行演習。

IMG_9753

発表直前の佐藤先生との打ち合わせ。

IMG_3776

発表中!

つたない英語なので、内容が伝わってくれたのか心配しましたが、

いくつか質問もいただいたので、それなりに興味を持っていただけたのかなと。

ただ、「英語の質問に英語で答える」というのが一番の難関。

佐藤先生に助けていただきました。

IMG_9771

  IMG_9780

 その他日本人の先生も多数発表。

みんな頑張っていて素晴らしいプレゼンテーションでした。

 

発表前は

「この発表が終わったらさぞかし気が楽になるだろう」

と思ってましたが、終わってみると意外とあっけないもので、

ささやかな充実感が残るといった感じでした。

今までこの発表に向けて半年間準備し、

発表の準備自体がむしろ生活の一部となっていました。

明日からは、もうプレゼンテーションの手直しや、

予行演習をしなくていいのかと思うと

むしろ、ちょっぴりさみさしい感じがするくらいでした。

そのことを佐藤貞雄先生に伝えると、

「発表や論文執筆は大変だけど、終わってみるとまたやりたくなるよ」

とさすがのコメント。

 

今回の発表は本当に貴重な体験になりました。

また、自分の仕事を自分自身で評価する本当に良い機会でした。

英語での発表はなかなか大変ですが、

学会や研究会での発表をこれからも続けていくことで、

自分自身の成長につながり、

それによって、

より良い歯科医療を

提供させて頂けるのではないかと思ってます。

 

さて、発表が終わった日の夜は

Get together Evening :サマースクールの懇親会

次回はそのレポートです。


白数デンタルオフィス
白数 正義