白数デンタルオフィス
» SDO OFFICIAL SITE
ご予約・お問い合わせは
受付時間:10:00~18:30
0120-63-8118
2018.08.28

夏休み、大山初登頂!!

一昨年の5月、強風で山頂まで行けず、8合で引き返した大山。

今年のお盆休みにリベンジしました。

朝6時に自宅を出発して、無事駐車場に到着。

快晴で絶好の登山日和です。

今年の我が家は5月に九州の久住山に登っているので、2回目の登山。

 

登山道具もばっちりで、いざ出陣。

大山は標高780mからスタートして山頂の1710mまで片道3㎞ちょっと。

結構な勾配です。

 

ほぼ全ての道のりが階段です。

木漏れ日を浴びながら、意気揚々と階段を登ります。

 

 

3合目付近、何かを観察する次男。

まだまだ余裕があるようです。

 

ブナ林の中、ひたすら階段を登ります。

 

6合目付近から視界が開けてきます。

高いところまで登ってきたことを実感。

日本海が見渡せます。

 

北壁が見えてきます。

山肌が崩れ落ちているのがよく分ります。

昔は尾根を縦走できたそうです。

できたとしても恐くてしないと思いますが。。。

 

避難小屋のある6合目で、お弁当を食べて出発しようとすると、

 

なにやら雲行きが怪しくなってきました。

 

ガスで視界の悪い中、ゆっくり進みます。

子供たちは雲の中を歩いているんだと、少々興奮気味。

 

普段は見られないような草花もたくさんありました。

 

8合目を超え、当たりは一面のキャラボクの純林。

ようやく階段がおわり、眺めの良い木道をすすみます。

 

しかし、再びガスに覆われて、視界が遮られてしまいます。

 

ようやく山頂が見えてきました。

あと少し!!

 

 

 

山頂に到着。

 

雲の切れ間からすてきな景色が見えます。

 

山頂でのつかの間の休息を終え、いざ下山!

勾配がきつい大山は、下りも気が抜けません。

ガスのなか、崖を転がるように下山します。

 

再びガスが晴れ日本海が一望できます。

左下に見えているのが出発地点の駐車場です。

かなり高いところまで登ったんだという満足感と、

あそこまで下りないといけないという悲壮感が

入り混じります。

 

下りは6合目から行者谷へ。

膝がガクガクしながら、ひたすら階段を下ります。

 

振り返ると雄大な大山が一望できます。

 

最後の小道を進みます。

足が棒のようになってますが、あと少し!

 

無事、大神山神社に到着

 

一息入れた後は、日本一長い石畳をゆっくり下ります。

 

大山寺の麓まで来ました

「せっかくなので寄って行こうよ」

と提案しましたが、

満場一致で

「もう行かなくてもよい」

と。。。

次回のお楽しみです。

 

夜は、ホテルが企画していた星空観賞会

ホテルの隣のスキー場で星空を鑑賞。

この日はペルセウス座流星群をいくつか見られました。

 

クタクタになりましたが、無事、大山登頂リベンジできました。

 

疲れを知らない子供たち。

翌日は皆生海水浴場で3時間ほど泳ぎっぱなし。

大人はテントでぐったり。。

 

海に山に満喫できたお盆休みでした。


白数デンタルオフィス
白数 正義