[診療時間]

  • 10:00~13:00
  • 14:30~18:30

[住所]

〒700-0821
岡山市北区中山下1-9-40
新岡山ビル6F

[電話番号]

FREE: 0120-63-8118

TEL: 086-222-1182

FAX: 086-222-1180

[アクセス]

  • JR岡山駅より徒歩15分
  • 路面電車・「郵便局前」下車、
    徒歩1分
  • 天満屋バスステーションより
    徒歩2分
  • お車でお越しの方は、次の
    提携駐車場をご利用ください。
    診療時間分、発券いたします。

[提携駐車場]

県庁通りクレド交差点を北へ

  • 5ナンバー: 新岡山ビル駐車場
    交差点からすぐ右側
  • 3ナンバー: アルファパーキング
    当院ビルから北へ約100m右側


主訴
オーバーレイこども矯正治療について

あごのバランスをととのえて、良いかみ合わせを育てる

 

オーバーレイこども矯正治療

 

◼︎オーバーレイこども矯正とは

オーバーレイこども矯正は成長期のお子さんの顎のバランスをととのえて、永久歯をよいかみあわせへと育てる治療法です。
オーバーレイという正しい顎の成長を促す装置とワイヤー装置を併用する取り外しの必要のないシステムです。

◼︎難症例に対応しています

 当院では、外科手術をしなければ治らないような重度の骨格性の不正咬合の治療経験を通じて、小児期に少しでも不正咬合を改善したいとの思いから、オーバーレイこども矯正に取り組んでいます。
 取り外しの式の装置をうまく使う自信がない方、既成の装置では対応できないような難症例(重度のガタガタ、出っ歯、受け口,開咬)に対応しています。
 
 

◼︎オーバーレイとは

オーバーレイは子供の歯に装着するクラウン(かぶせ物)です。
こどもの歯に完全に装着するので、永久歯に生え変わるまで基本的に取り外しません。
取り外すことがないので24時間、装置の効果が持続します。
オーバーレイクラウンは既製品ではなく、専門の技工士さんによる精密なフルオーダーメイド製です。
 

■オーバーレイの作用とは

オーバーレイを装着することで、上下の顎のバランスを整え、正しい発育を促すことができると考えています。
特に下あごの成長が劣っているお子さんは、普段に噛んでいる位置では下顎が正しく成長することができません。
下顎の劣成長は、気道の閉塞、姿勢の変化などを引き起こすと言われています。
オーバーレイを装着することで、下あごの成長を促し、正しい機能の獲得の手助けをします。
また、不正咬合のお子さんは歯列が小さくお口の容積が小さいことが多いのが事実です。
オーバーレイはお口の容積の増加オーバーレイを装着することで、またお口の容積の増加にもつながります。
 

◼︎ワイヤー装置も使います

オーバーレイと同時にワイヤー装置も使って歯並びを改善します。重度の骨格性やガタガタの場合、ワイヤー装置が今のところ治療効果が高いと考えています。
 ワイヤー装置を使わない方事を優先しすぎると、治療がうまくいかない、治療が長引くといったことがでてきます。
 ワイヤー装置にはもちろん違和感や虫歯のリスクがあります。そのために小児期においてはワイヤー装置をできる限り短期間だけ使用しするようにしています。平均1年。
 

◼︎不正咬合の原因にアプローチします

不正咬合は頭全体の骨格と筋肉のバランスが悪くなると生じます。不正咬合の原因となる骨格全体を診断し、不正咬合の原因となる顎のバランスを整えます。
また、歯並びだけでなくお口の周りの筋肉のバランスも診断し、良い機能、呼吸、嚥下、発音、咀嚼ができるようトレーニングも行います。
 

■オーバーレイこども治療がめざすもの

オーバーレイこども矯正治療はこどもの頭全体の成長の原理から生み出された治療法です。お子さんの成長は非常に個性があり、既成品や取り外し式の装置ではきちんとしたかみ合わせにすることが難しい方が少なからずいらっしゃいました。
そんな重度の不正咬合のおこさんでも、少しでも確実に、少しでも負担が少ない方法で成長を手助けしたいとの思いから生まれた治療法です。
お子さんの成長に確実なものはありません。
だからそこ、長期的な視点で、寄り添いながらお子さんの成長を見守る方法が今望まれているのだとおもいます。
当院ではすべての永久歯がきちんと生えて、健康な一生を送れるようにと、こどもの矯正を受けられて方はかみ合わせが完成する18歳までメインテナンスさせて頂いています。
そして、こどもの治療だけで上手くいかない場合、適切な大人の治療が受けられる体制を整えています。