ホーム>治療方針

治療方針

いつから始める?
いつまでに始める?

乳歯が抜けはじめる、または一番奥に大人の歯が生えてきたら“こどもの矯正”が始められます。
目安は小学校入学前後です。

“こどもの矯正”が始められるのは、グラグラしていない乳歯が残っている時期までです。
目安は小学4年生です。

歯の生え変わる時期は個人差が大きいので、わかりにくいときはご相談ください。

通院の間隔

基本は3週間からひと月に1回程度の通院です。
おくちのトレーニングレッスンを受けられる期間は、1~2週間隔での通院になります。

装置を使った治療が終了しメンテナンス期間に入った後は永久歯が全て生えそろうまで3カ月毎に通院します。

歯科助手を募集しています