MAQUET(マッケ)

MAQUET(マッケ)

マッケ社製(ドイツ)外科用手術台最高峰の
アルファスタートップ
この手術台は、日本中でも数台しか導入されておらず、あらゆる角度にポジションを調整可能で口腔外科領域の処置(インプラント、親知らずの抜歯等)に最適です。
無影灯

無影灯

マッケ社製外科用無影灯HANAULUX 3000です。
口腔内は狭く、暗いので、外科処置を行う際には、こういった無影灯が必要不可欠となってきます。
顕微鏡(zeiss)

顕微鏡(zeiss)

高い精度と低侵襲が求められる近年の歯科医療において、必須となりつつあるアイテム、それが手術用顕微鏡です。当院では、ZEISS社製歯科用顕微鏡のフラッグシップモデルであるPROergoを導入しました。
これを用いることにより、今まで見落としていた部分まで観察することができ、より精度の高い治療が可能となります。
Piezotome2(SATELEC)

Piezotome2(SATELEC)

骨切削に特化した超音波振動による手術器具で、軟組織(粘膜、血管、神経など)にあたっても傷付けることはなく、硬組織(骨など)のみを切削することが出来ます。正確で安全に処置を行うことができ、術中の出血も少なくなるため、術後治癒がとても速く、良好に治癒するので患者さんのストレスも軽減されます。
ツインモニター

ツインモニター

24インチモニターを天井からアームにて吊っています。
これらにはレントゲン画像(CT、パノラマ)、顕微鏡映像、ハンディーカム映像を切り替えて映すことが可能となっています。
DATA Gen PRO(画像記録装置)

DATA Gen PRO(画像記録装置)

データ ジェンプロは術中動画、静止画を高品質で自由に録画、再生、編集、静止画抽出が行える歯科用動画記録システムです。(2007度グッドデザイン賞受賞)
顕微鏡(zeiss)に3CCDカメラを搭載しており、その画像をこの装置にて随時録画可能としています。
ハンディーカム

ハンディーカム

ハイビジョン対応ハンディーカムにて、上方より術中風景を随時録画可能としています。
elcoMED(インプランター)

elcoMED(インプランター)

W&H社の最高峰モデルです。
ヨーロッパでは広く使われてきていますが、日本では当院のみ導入しております。 [2009.06 現在]
リッター

リッター

ドイツRitter(リッター)社のカートを導入。
コンパクトで機能性に優れており、歯冠形成、抜歯等に使用。
吸引システム(バキュームシステム)

吸引システム(バキュームシステム)

口腔内の外科処置を行う際には、しっかりとした吸引が必要となってきます。容量が小さいと術中に詰まって吸引ができなくなったりする危険性があるため、当院では、吸引の容量を大きくし、吸引チューブも太めの物にしました。
また、2系統あるので、もし詰まってしまった場合でも、もう一つの系統で対応出来るようにしています。
医療用手洗い水装置(STERIKEEP Ⅱ)

医療用手洗い水装置(STERIKEEP Ⅱ)

電気分解を応用し、無菌・パイロジェンフリー水を安定供給する超精密ろ過システムです。
滅菌済みディスポーザブルタオル用ホルダー、センサー式ソープディスペンサー、センサー式ブラシケースを装備し、光電スイッチにより手をかざすだけで自動的に給水をスタート・ストップするので、手洗い後に細菌が付く心配がなく清潔な手洗いが可能です。
クリーンエリアプラス(東京技研)

クリーンエリアプラス(東京技研)

天井設置型の手術用空気清浄ユニットです。
“清浄度クラス10,000”の清潔で安全な手術室をスイッチひとつで瞬間的に作り出します。メインフィルタの高性能スーパーバイオフィルタで濾過されたクリーンエアは、ハニカムを通過してまっすぐな整流となり治療部位を確保します。
クリーンエリアプラスは安心・安全な治療空間を提供します。
酸素

酸素

外科処置を行う際、静脈内沈静法などを併用すると、酸素吸入が必要となってきます。
そのために、大型のボンベが収納できるスペースを確保し、長時間の処置でも可能としています。
生体監視モニター

生体監視モニター

生体監視モニターを用い、血圧、脈拍、経皮的酸素飽和度、心電図、脈波等を計測しています。
常時バイタルサインを監視することで、患者の全身管理をすばやく行うことが可能となります。


ご不明点やご不安は、お電話やメールにて解決してください。インプラント担当Dr.が解答いたします。